Le Muse Blog

  • HOME »
  • Le Muse Blog

声楽マスタークラス in Tokyo 2017・10 感想

受講生で2017年日伊声楽コンコルソ第1位及び歌曲賞受賞された工藤和真くんより。 参加前はコミュニケーションに不安があったが、川畑さんに細かく的確に通訳していただいたおかげでメソッドや感覚がしっかりと伝わった。 声の層に …

声楽マスタークラス in Tokyo 2017・9 サプライズパーティー

3月31日はちょうどボスキ教授の誕生日。せっかくですから、ボスキ教授には内緒でサプライズパーティーを企画。受講生と「31日のレッスンが終わったらxx居酒屋に移動してくださいね」とメールでやり取り、美知太郎君には居酒屋の予 …

声楽マスタークラス in Tokyo 2017・7 エリザべス先生

どうしても彼女を日本に連れてきたかったのは、彼女が歌手の問題点を見極めて、問題点を言葉説明し、具体的な解決策を解剖学、音声学等に沿ってこれまた言葉でキチンと説明してくれる数少ない指導者のひとりだから。それと彼女の性格!3 …

声楽マスタークラス in Tokyo 2017・6 ボスキ教授

昨日の夜、23時に羽田について、24時過ぎにホテルに着いた私たち。羽田まで教授たちのお迎えにきてくれた上、タクシーの手配も済ませていた美知太郎君、ありがとう~。今日3月30日から声楽マスタークラス Arte della …

声楽マスタークラス in Tokyo 2017・5 日本へ

エリザベスとボスキ教授を日本へ連れていきたいという思いのみで始まったこのプロジェクト。会場探し、受講生集め、飛行機事件、ドキドキ・ビザ取得などいろいろあってようやく今日の日本出発までたどりつく。3週間の大学でのレッスンを …

声楽マスタークラスin Tokyo 2017・4 超ドキドキのビザ取得

在留資格証明所得後、この原本をイタリア日本大使館に提出しなければならないため、日本からEMSで郵送。 事前に美知太郎君にはイタリアの郵便事情の悪さを教えたため、かなり心配していたみたい。日本の局員も「イタリアには早くて2 …

声楽マスタークラスin Tokyo 2017・3 在留資格証明書

イタリアから先生を日本にお呼びするにあっての問題は ビザ。 企画する私も、マスタークラス会場オーナー、そして講師、全ての方が安心して仕事ができるようにするにはたとえ短期間でも労働ビザの取得が必要。どういう方たちで、日本に …

声楽マスタークラス in Tokyo 2017・2 飛行機事件

ホテル探しもネットで。(インターネット素晴らしい。このおかげでイタリアからでもある程度のことはできる)会場となるFioreFelice秋葉原花壇からイタリア人講師も一人で歩いて行ける距離で探す。エリザベスは大のユニクロフ …

声楽マスタークラス in Tokyo 2017・1

「アクートが、、」「息の使い方が、、、」「支え」「体の使い方は、、」「アジリタが上手くできない」「ジラーレってどうする?」「中音域が響かない」「パッサッジョが上手くできない「「息をどのように口に集めるの?」「響きとは?」 …

« 1 9 10 11 12 »

Le Muse Blog Category

Archive

ブログをメールでフォロー

メールアドレスを記入後Followボタンを送信して頂ければ、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人Le Muse All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: 申し訳ございません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。