2015年から始めた声楽マスタークラスの受講生、聴講生、個人レッスン生、お問い合わせ頂いた皆様とお話し、意見交換させていただく中、発声、体の使い方、テクニック、勉強の方向性、レパートリー等について、より知りたいというお声を頂戴する機会が多くあります。

そこで、エリザベス先生とボスキ教授を日本にお呼びする機会を最大限に生かしたく、先生方にお話しをさせて頂き、2019年3月東京で発声ワークショップを行う事に致しました。演奏をされていく中そして指導者として、これからの皆様のお役に立てる内容でこのワークショップがお役に立てれば幸いです、詳しくはこちらをご覧ください

0