各受講生の問題点を的確に見抜き、解剖学、音声学、発声学に沿った明確な説明と問題点の解決方法で『これから』が必ず見えてくるエリザベス先生のレッスン。
エリザベス先生の先生は、作曲家ヴェルディがお気に入りだったテノール歌手とも勉強した方。ローマからスイスまで車で!エリザベート・シュヴァルツコップのもとに3年間通ったエリザベス先生。多くの共演者から得た貴重なアドバイス(パヴァロッティ、フレーニ、ヌッチ、ベルガンツァ、ムーティ、アッバード、ショルティ、クライバー等)。音楽家に限らず、多くの方が言われる言葉の一つが『死ぬまで勉強』。ですが、同じ問題、疑問をずーっと抱え続けては、心にも、体にも、頭にも何か引っかかったままで、上手く前に進めないことがあります。1回のレッスンですべての問題を解決することはできません。ですが、一つの問題、疑問点が消えることで、スッキリすることは確か。そしてまた次の課題に気持ちよく、集中して取り組めるようになることと思います。
世界主要歌劇場で歌った経験と、指導者として常に勉強をし続けるエリザべス先生のレッスン、この機会を是非お見逃しなく。
日時2019年3月25日
会場フィオーレフェリーチェ秋葉原花壇8F(東京都千代田区外神田3-16-13)
個人レッスン概要
お申し込みフォーム
マスタークラス2日間コースも受講生も募集中。
残枠1名!!!です。
詳しくはこちらをご覧ください

 

0