マリエッラ・デヴィーア声楽マスタークラス2019年の様子

  • HOME »
  • マリエッラ・デヴィーア声楽マスタークラス2019年の様子

2015年からイタリアで日本人を対象に行っているマリエッラ・デヴィーアの声楽マスタークラス。2019年は南イタリア、モーラ・ディ・バーリ市で、初めてインターナショナルなマスタークラスを行いました。総勢40名の応募者から音源審査を通った12名、イタリア人、スペイン人、ラトビア人、そして日本人、声種もジャンルも(バロック音楽専門歌手が1名参加) 様々な受講生で構成されたクラスでした。
日本から参加した受講生にとっては、短期間でもイタリアで生活し、日本とイタリア、ヨーロッパの歌手の声の違い、その響き方など、日本にいては聴くこと、そして感じることが出来ない違いに触れることができたとてもいい機会だったと思います。
絶え間ない勉強をベースにしたマリエッラ・デヴィーアの指導には、時には厳しいお言葉もありますが、世界中で長年歌ってきた彼女の経験からくる貴重なアドバイスに、真剣に耳を傾ける受講生達。そこには音楽に真摯にであるデヴィーア先生から、オペラ歌手という職業の喜びと難しさを伝えたい思いが感じられました。マスタークラス終了後のコンサートは、バーリ市の美術館内、モルフェッタ市の教会でもコンサートを行い、オペラを愛する地元の方とも触れることができ、今後も、イタリアでは出来る限りインターナショナルなマスタークラスを行うことの大切さを再確認した日々でした

募集要項

マスタークラスの内容

受講生からの感想文

0
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人Le Muse All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: 申し訳ございません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。