手首や指を動かす多くの筋肉は、尺骨の位置および前腕の回内の度合いによって、どのような影響を受けますか?

  • HOME »
  • 手首や指を動かす多くの筋肉は、尺骨の位置および前腕の回内の度合いによって、どのような影響を受けますか?

【質問】
尺骨は、手首や指の運動には関与しない一方、手首や指を動かす多くの筋肉の土台となっていますが、これらの筋肉の動きは、尺骨の位置および前腕の回内の度合いによって、どのような影響を受けますか?

【回答】
筋肉の動きが骨に影響を受ける場合とは、

・関節が動いた結果、筋肉の長さが大きく変わる
・筋肉が動いた結果、関節の位置関係が変化する

これらの場合が考えられます。
上記に当てはめますと、尺骨の位置および前腕の回内の度合いによっても

・筋肉の長さは極端に大きく変わらない
・関節の位置は大きくは変化していない

といえますので、ご質問の範疇では「大きな影響は受けない」と言えます。
ただし、引っ掻くように極端に指を曲げて演奏したり、手のひらが張るくらい手首を反らせすぎて演奏したりすると、影響は無視できなくなります。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Language

ブログをメールでフォロー

メールアドレスを記入後Followボタンを送信して頂ければ、更新をメールで受信できます。

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人Le Muse All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
error: 申し訳ございません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。