第3回目となる声楽マスタークラスL’Arte del Belcanto、今年は少しバージョンアップして、アカデミー形式に。オペラ上演に最低必要な4要素、言葉、コレペティ、演技、歌。この各分野のスペシャリストを講師にお迎えしての声楽マスタークラス。演出チェーザレ・スカルトン コレペティルーカ・ゴルラ、台本カルロ・ボスキ、そして歌はデヴィーア先生、ベルカントの女王をイタリアオペラを知り尽くした三銃士で囲む何とも贅沢なコース https://lemuse.or.jp/masterclass/masterclass-mariella-devia.
2017年7月に日本最後のオペラ公演を行ったデヴィーア先生。彼女がいまだにこれだけ素晴らしく歌えるということは、それなりの理由があるわけです。オペラ史に残る彼女のテクニック、彼女がいう正しい響きの方向性を耳で理解するとても貴重な機会だと思う。1つの曲を4つの方向から勉強するなんてとても楽しいはずと、企画する私は一人でワクワクしているわけです。2017年8月20日から1週間楽しみです。

0